• 代表理事挨拶

 日頃より、会員の皆様にはご支援、ご協力を賜り誠にありがとうございます。
 
 コラボ産学官は、平成16年4月5日に任意団体として設立され、共同オフイスを東京都江戸川区に置いて活動し、平成20年12月10日より一般社団法人として活動を展開してまいりましたが、昨年10月、事務所を千代田区に移転し、新しい体制で活動を進めております。
 
 コラボ産学官の主な目的は、全国的なネットワークを活かし、「専門的な知識・技術を必要とする中小企業(産)」、「大学等研究教育機関の持っている知財・人材(学)」、「国・地方自治体の中小企業支援体制(官)」、「地域密着型金融機関の資金・情報力・コーディネート力(金)」のコラボレート(協働)によるイノベーション創出、地域活性化を目指すものです。

 主な活動といたしましては、「学長フォーラム」による地方大学の情報発信、各種研究会等を通じた中小企業と大学とのマッチング、又、公的資金を活用した事業の推進等についてのサポートを行っております。
 
 また、今後の新たな活動方針として、これまでの活動に加え、会員の皆様のご意見をより反映させた企画を積極的に取り込んで参りたいと考えております。
 
 会員の皆様の更なるご提案、ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
アクセスサイトマップ